お役立ち情報

お役立ち情報

郵便料金表

料金は消費税8%を含んだものです
通常郵便料金
種類 内容 重量 料金
第一種 定形※1 25gまで 82円
50gまで 92円
定形外※2 規格内 50gまで 120円
100gまで 140円
150gまで 205円
250gまで 250円
500gまで 380円
1kgまで 570円
2kgまで 取り扱いません
4kgまで
規格外 50gまで 200円
100gまで 220円
150gまで 290円
250gまで 340円
500gまで 500円
1kgまで 700円
2kgまで 1,020円
4kgまで 1,330円
ミニレター(郵便書簡) (25g以内) 62円
レターパックライト(厚さ3cmまで) 4kgまで 360円
レターパックプラス 4kgまで 510円
第二種 通常はがき 62円
往復はがき 124円

※1 長さ14~23.5cm、幅9~12cm、厚さ1cmまでのもの
※2 規格内 = 長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内、重量1kg以内のもの
規格外 = 上記の規格内に収まらないもの

主なオプションサービスの加算料金
種類 区別 段階 料金
書 留 郵便物
(手紙・はがき)
現金書留
(損害要償額50万円まで)
損害要償額1万円まで 430円
損害要償額1万円超、5千円までごとに 10円増
一般書留
(損害要償額500万円まで)
損害要償額10万円まで 430円
損害要償額10万円超、5万円までごとに 21円増
簡易書留 損害要償額5万円まで 310円
ゆうメール 一般書留
(損害要償額500万円まで)
損害要償額10万円まで 370円
損害要償額10万円超、5万円までごとに 21円増
簡易書留 損害要償額5万円まで 310円
セキュリティーサービス ゆうパック(現金不可) 損害要償額50万円まで 370円
速 達 郵便物(手紙・はがき) 250gまで 280円
1kgまで 380円
4kgまで 650円
ゆうメール 2kgまで 320円
3kgまで 470円
引受時刻証明 差出時刻の証明が必要なとき、その証明をするもの 310円
配達証明 配達した月日を証明するもの 差出の際 310円
差出後 430円
内容証明
※2
どういう内容の文書を差し出したかを証明するもの
(1)
同文内容証明以外のもの
謄本1枚 430円
1枚増すごとに 260円増
(2)
同文内容証明
1通 430円
1通増すごとに 215円増
謄本閲覧 430円
代金引換 郵便物(手紙) 引換金額は200万円まで。一般書留、セキュリティーサービス。30万円以下は簡易書留等可 260円
荷物 260円
特別送達※2 民事訴訟法に基づき書類を送達し証明するもの 560円
配達日指定 郵便物(手紙・はがき) 下記以外のもの 31円
日曜日・休日を指定するもの 210円
ゆうメール 51円
特定記録 郵便物・ゆうメールの引き受けを記録するもの 160円
1.
は一般書留とした郵便物、ゆうメールに限る
2.
※2は一般書留とした郵便物に限る
3.
同文内容証明の料金は、謄本が1枚のときの金額
本頁は、2017年6月1日現在の規定より抜粋しています。

事務所所在地

小池史朗税理士事務所 地図

Google マップはこちら

東京都渋谷区代々木2-21-3-501
新宿駅から徒歩2分

対応地域

京王線、小田急線、山手線、中央線沿いを中心に活動しています。
今後は活動拠点を広げ、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県全域に対応させていただきます。

【東京都】
新宿区、渋谷区、港区、千代田区、目黒区、品川区、世田谷区、中野区、杉並区、中央区ほか東京23区
多摩市、調布市、三鷹市、立川市、町田市、八王子市、府中市ほか東京都市部全域
【神奈川県】
相模原市、川崎市、横浜市、鎌倉市、藤沢市、座間市、足柄下郡ほか神奈川県全域
【千葉県】
千葉市、柏市、松戸市ほか千葉県全域
【埼玉県】
さいたま市、川越市ほか埼玉県全域